rooler man

東海CX 愛知牧場パスに決定

年末年始にまったくトレーニングという状態にならず、肩回りや腰がちょっと悲鳴を上げていて調子もよくない。
あと、スキーの予定を2月中旬に組むことになったのでCX参戦のめどが立たずであきらめ。
3月にある富士川道の駅のCXはどうしようかなぁというところ。暖かくなってきているだろうし、でもあの時期は意外と雪が降るんだよね(笑)。
自分は問題ないが、52号線大丈夫かな…。

ま、来シーズンだな。それまでにもう少しやれるようにしようっと。

日曜乗り納め

グループライド、計6名で。高校生半分。
ビクター坂に入る際に後ろからわっと抜かれて心が折れた。やはり急激な斜度変化や速度変化にちょっと弱い。
自分も弱いし、NINER RLT9 STEELもフレーム重量の影響があるし、さすがに33Cでも25Cと比べて20-30g程度多い(サップルヴィテスSLは28Cが205g、33Cが240g実測だったからかなり軽い部類)からかなぁとは予想しているが、冬の間はこの仕様を変える気はないな。大半はロードについて行けるし、走っていて楽しいし。

今日は久しぶりにレースやってたベテランの方とローテーションして楽しかったあるよ。

MSクリアの次の日トレーニング

MSマイスター詣でがはじまって約2ヵ月。
トレーニング再開からもジャスト1か月か。
1回目は腹筋だけで悶絶し約1週間腹筋が回復せず。
2回目は多少改善されて半分くらい。
3回目はもう大丈夫だぜ~と思ったのだが、実際に腹筋はきちんとできた。が、上半身の種目(3種)が追加、バランス系も未遂だったのでその辺は重点的に。うちでできるのはバランス系の方か。上半身の方は代用をちょっと工夫しないといけないが棒1本とペットボトルで何とか…。

と、今朝はもうどうにも身体が動かない感じでペースが上がらなかった。
行き止まり探訪で何とかごまかした。
さぁそろそろ年末進行である。

久々ガチ勢(笑)

日曜日のライドは僕の妻(と僕)を除いて全員トレーニングガチ勢であった。
といってもメンバー5人。妻がいることもちゃんと承知してくれているメンバーだったのでゆるふわツーリングのつもりでスタート。
が、やはり登りは置いて行ってしまう。
妻が緩めのコースで休憩場所へ先回り(と言うか遠回りだけど)するということにしてくれたので(なかなか単独ライドは送り出す方が勇気がいる)、おとみ坂からトレーニング勢と。
始めは話をしていた4人であるがだんだん無口になり、まずは男性陣2人が抜け出す(僕ではない)。市民レーサーとは言え沖縄210もでるしニセコもでる人、大井川トラでも総合表彰台に乗ってしまう人にはrlt9では少々分が悪い・・・そして僕の相手は走力は男性に引けを取らない女性に決定。
おとみ坂って久しぶり過ぎると1回ヘアピンが来た時点でほっとしちゃうんだよね「終わった」と思って。ペースが緩んだ女史をみてチャンスとこちらはペースアップしてコーナー区間を抜けたら、また直線の上りが…目の前真っ暗。そしてそこで抜き返されて追いつけませんでした。トップからは1分差で登り切っただけにバイクの性能は実は問題ないと思う。たぶん重量差の影響は30秒あるかないか?いやないと思うわ…。

その後は休憩場所からお汁粉ライドに切り替えてみんなで楽しく走ってきましたとさ。
どっちもできる人って素敵。

JAMIS RENEGADE試乗

JAMIS RENEGADEに試乗する機会をもらえた。

f:id:namadako:20171213111612j:plain

これも良い。
グラベルとオンロードの両立がうまく図られている良いバイクだと思う。
もうひとつはちょっと試乗しただけの感触とジオメトリを見るにロングライドにとても相性がいいのではと思う。
NINERともよく似通っているコンセプトだが、JAMISの方が明らかにコストパフォーマンスは良い(笑)。これは仕方がないけど。
NINERは日本への入荷がもともとフレーム売りなのでパーツのアッセンブルは自分次第なところがある。そうなると価格はうなぎ登りにならざるを得ない。「このフレーム買ったらこのくらいのパーツは欲しいし・・・」ってことになるわけで。完成車仕様のJAMISはメーカーが「売れなきゃ話にならない」からコスト重視で抑えている部分もあるんだし。カスタムし始めたらたぶん同じくらいの仕様になって同じくらいの価格になっちゃう可能性が高い。だから完成車仕様はコストパフォーマンスは高いがカスタムし始めたら適当にしないと結局抑えた意味がなくなるだろう。どっちを買っても良いじゃないか(笑)。

650B*47C(ホライズン)仕様も載せてもらったけど、相当面白い。
700C×30より部分的には軽く感じる可能性も高い。回転慣性がかるくなると転がり抵抗の軽減が効いてくるので個人的には有りだと思う。
少なくとも700×40Cとかよりはグラベルロードとしてのオールマイティさはあるかもしれない。(たぶん、650Bの方がオンロードは速いんじゃないかと思う)

腹筋の日

最近、再びトレーナーに身体を見てもらうようになって、年一杯は2週間ごとにトレーニング&ケア。
来週水曜日が最終日かな。
1月からは2週間ごとにトレーニング、2回に1回ケアも追加してもらう形で取り組む予定。
と、いうことで2回クリアした時点でようやく身体が動くようになってきた。
1回目は腹筋系のトレーニングで1週間身体に筋肉痛が残り動けず。
2回目(先週)は土曜日には抜けたけど日曜日のライドではまだ腹筋の底に筋肉痛があるんだなと自覚。
今日は自宅でできる腹筋5種(トレーナーさんのところでは背中にボールだけど、うちにはちょうどいいのがないのでベッドの上で背中に枕)。
うちのほうが強度的に下がっているのかもしれないのでちゃんとできたと甘い思いをしてはいけない。きっと来週も苦しむことになるだろうけど、回復~トレーニングのサイクルは少しずつ短縮してきているのではないかと。

目標はシクロクロスのレースの方だけ置く。
ロードの方はなかなか予定が思い通りにならないから出れるときに考える。
トライアスロンとマラソンはまた休止の予定にしようかなと。
ウルトラマラソンに出なさい命令はでているけどあれこれやる余裕がないんだよね。特に耐久系。ロードもクリテだけ考えます。

日曜日

いかん、愚痴が入りそう。
やめとく。


今週のお題今年買ってよかったもの
NINER RLT9 STEEL +SRAM RIVAL1 これに尽きる。
バイクライドが楽しい。グラベルだろうがオンロードだろうが走りに行ける。来年のキャンプライドも楽しみ。
シクロクロスも出れるから言うことないよね。
f:id:namadako:20171210173650j:plain