読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
rooler man

ハンセンさん乗り

アダムハンセンさんポジションリスペクトでして。

昔は普通に後ろ乗りでかつハンドルポジションが遠くて低くて平気だったんだけど20年の年月は・・・いつのまにか前乗りOKになってた。TTの練習やったからかもしれない。
すでにハンドルは380mmにしてあるし、前乗りの親和性は年々高まっているし、じゃぁクリートもできるだけ下げてみるかってことでやってみたけど違和感ないやん。前乗り感が薄まってもいるし。ただ、ハンドルポジションがちょっと合わなくなっててもう少し下げるか10㎜伸ばすか考えよう。登りのパワーは久しぶりにかなり高いところが出てた。そのせいで途中でつぶれた・・・からいなす走り方も覚えなきゃ(苦笑)。

今日はガーミンが充電不足だわ、途中が崖崩れの補修通行止めだわ・・で気持ちが折れて途中休憩してしまいましたごめんなさい。ちょっと疲労度が高いと感じたせいもあるけど…。もともと水曜日は長めにのるつもりでいたのにペースが早かったのかもしれない。
garminのほうのTSSは110くらいまで行ってたけどstravaでは96。FTP設定変えてあるわけじゃないのになんででしょう…。


+チューブレス化追記
1日たってエア漏れに関してはほぼ大丈夫なレベルを確認できたのでちょこっと乗ってみた。ホイールの雰囲気ががらっと変わった・・・。リム+タイヤの一体感の違いってことなんだろうか。これはする価値があるかも…28Cチューブレスでも25Cクリンチャー並みに行けるような気がする。