読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
rooler man

トレランの時の下りの衝撃のダメージから大腿四頭筋がなかなか回復できない。
座り込みことや階段から降りることが辛いし、一歩目を歩き出すことすら膝カックンになりそうで怖いくらい。うっかりはっちゃけすぎたかな。火曜は休養日、水曜は所用もあって連続休養してようやくバイクにまたがった。
f:id:namadako:20161222124753j:plain

[トレーニング][バイク]アクティブレストってこういうこと?

ダメージからの回復を優先させるため20㎞くらい。軽く走って血流を改善と言うイメージで。大腿四頭筋の筋肉痛はバイクではシッティングではほとんど影響なし。ダンシングはちょっとしんどいけどやろうと思えばやれる。歩行よりは楽。

[バイク][雑感]サイクルスポーツ

珍しくサイクルスポーツ誌買ってきた。ペダリング最終回答って表題が気になっちゃったから。内容みて後悔するほどではなかったけど題名つけ直せよとは思ったな。そもそも回答がないのよこの手の話題って。しかも雑誌なんだから将来続いた時に「またやる」ことあるでしょ?その時はどういう言い訳すんの?って。フィッティングだって「やる人」「受ける人」で百人百様なんだし、「タイミング」の問題もあるから最終回答になることはないよ、絶対に。いい加減こうやって煽るのやめたら?と。
ちなみにクリートに関する解釈は僕とは違う。
現在のシューズは底が硬いと言ってて、母指球がペダル付近にある必要性云々しているのは違う。足裏の筋力に頼らずにペダルを押し込める以上、母指球付近にペダル軸がある必要性はない。むしろ、ペダル踏力に対して足首の筋力が負けて足首角度が必要以上に開閉しないようにする位置まで後ろに下げてやるのは有りだと思う。そうやっても踏み込む点は結局は母指球付近。力点・支持点・作用点の関係で考えればいいだけだろう。