読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
rooler man

ハンセンポジションのチャレンジ中

ちょっと前からハンセンポジションにチャレンジ。

とうとうセットバック25㎜のシートポストもお蔵入りすべきときがきた。

f:id:namadako:20161208131508j:plain

 

自分にシューズを作る能力はないのでクリートを全開で後ろへ引いた。
もともと後ろ目のつもりだが・・・土踏まず入口と言った感触。

f:id:namadako:20161208131714j:plain



実際のところはハンドルポジションの調整が残ってるけどここまでは良好。
クリート位置がもうちょっとしっくり来ればあまり治す必要感じないかも。
と、言うかもう少しサドルを前にしたほうがしっくりくるかも。まだ後退量6.5㎝だから余裕がある。クリートとサドルの関係はどうもセットで動かすとこれまでの乗り方の感覚と変わらずに前乗りに移動できる気がする。クリート位置を後ろに下げれば下げる程に多少の慣れは必要なことは確かだけど、単純にクリート位置を下げた時ほどの違和感はない。要は足の位置と尻の位置の相関関係はあまり変化させていないってことなんだと思う。尻がわの位置がより大きく前にでているのでその分ハンドルが低く、前にできるってことなんじゃないだろうか。ペダリングの感覚はあまり変わっていないんだよなー。しかもそこそこにパワー出てるし。

ついでに、前荷重気味になっているはずだけどそれもあまり違和感ない。ハンドリング的に前荷重が気になるほどでもない。


<今日のトレーニング>
ひさびさに25分走。一度17分のところで萎えかけてちょっと失速した。
長いペース走は強度キープが難しい。そもそも余裕度がまだありすぎる。