読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
rooler man

前半戦はランをパス。

ランの意欲が若干低下中。理由は新城トレイルの受付が前日なので迷っていることとチャレンジ富士五湖エントリーに迷っていることと。今週・・・もやもやでパスしてしまった。まぁ、前半はペース走なので夕方~夜にやっても良いんだけど・・・。

今日は昨日の代替で。
バイクも意欲低下の影響が多少あって休憩を一度挟んだ。
挟んだ後は多少はやる気が戻って、野田沢の緩斜面で単独の最速ラップ(グループライド時の7s落ちだからまぁまぁかな。303W)。つーかBOMAのプロトホイールやっぱり速いわ。激斜面登り以外は行ける。

<ポジション>
平坦でも感じるんだけど、上りでもサドル、ペダル系の収まりはまぁまぁ良いんだけどハンドルが近い高いと感じるから前乗りの影響が多少解消できていないかも。ステム伸ばしてトップキャップを短いものに変えるか…。結局のところ自分が最適だと思うサドル・ペダル・ハンドルのポジションの関係は特に変化していない。ペダル軸を中心に前転させるパターンでもあり(この時はクリート位置をいじらなかった)だったけど前転によって多少腕にかかる荷重が増えたのと前輪荷重具合が気になったぐらいかな。今回はクリート後退させて足の位置も前に出ているので(さすがに同じ量ではないので前転ポジションとのハイブリッドと言う感じ)前転に関わる荷重変化がそこまでではないのが助かる。バランスがとりやすい。